簡単栗きんとん
料理研究家 白井操さんレシピ
簡単で美味しい!黒豆料理

簡単栗きんとん

~大粒の丹波栗で楽しむ秋スイーツ。
初心者でも作りやすくて、和にも洋にもアレンジ自在。 ~

関連商品丹波栗

(材料:作りやすい分量)

丹波栗(生)
大8個
さつま芋
300g
A
水:250ml
砂糖:200g
みりん:大さじ1

レシピ

1
栗は洗って熱湯に浸け、人肌ほどに冷まし、包丁が滑らないよう水気をふく。
外の皮は包丁の刃元の方で剥き取って渋皮も丁寧にむき、剥いたものから水に浸ける。
2
鍋に①とかぶる程の水を入れ、串がスッと通るまでゆがき、ザルにあげる。
小鍋にAを煮溶かして栗を入れ、弱火で約10分程煮、火を止めじっくり蜜を含ませる。
※この料理は、多少栗の形が崩れても問題ない。
3
さつま芋は3cm位の幅に切って蒸し、皮をむいて熱いうちにマッシャーなどでつぶし、②のシロップを大さじ1加え混ぜ合わせる。
4
手のひらにラップを広げ、真ん中に汁気を切った栗をのせ、③のつぶしたさつま芋を少し丸めて乗せ、ラップをまとめ絞りながらひとつに丸める。

3

4

白井先生のコメント

白井先生からのワンポイントアドバイス

栗のシロップ漬けは少々つぶれても気にしないで。栗きんとんをシュークリームに挟めば栗入りシューにグレードアップ。ほどよい甘さでパンにもよく合います。

 

白井操のお豆大好き