2022.08.05
店舗情報

新潟県燕市にある鎚起銅器の製造・販売の老舗 「玉川堂」様とのコラボが決定致しました。

【9月1日~9月30日の期間限定で、小田垣商店のイベントスペースで開催】

1816年に創業し、200年のあゆみの中で絶え間ない鎚音と共に、弥彦山の惠に命を吹き込み銅器を作り続けている「玉川堂」様とのコラボが決定致しました。

 

一枚の銅の板を金鎚で打ち縮め、器へと形を成す鎚起銅器。玉川堂は新潟県燕市で200年に渡り鎚起銅器を作り続けています。この畳の上で連綿と伝統は受け継がれ、日々職人たちが鎚をふるっています。

玉川堂の鎚起銅器の技術は現在、文化庁より「選択無形文化財」、新潟県より「無形文化財」に指定され、特に本体から注ぎ口まで一枚の銅版で打ち出される口打出(くちうちだし)という技法は、卓越した技術と長い経験に裏打ちされた感覚を持つ熟練の職人のみが成せる技です。

 

そして世界唯一無二の着色技法によって多彩な色が表現された製品たちは、時と共に色を変え、時に修理を施され、100年を超え誰かの暮らしの中で生き続けていきます。

 

玉川堂では、湯沸やお急須などの茶器やビールカップやぐい呑などの酒器のほかコーヒーポット、花器など、銅を使った様々なテーブルウェアを製作しております。一つ一つ手作りで作られた製品はそれぞれに個体差があり、今回はそれらを実際にお手に取ってご覧いただける数少ない機会となっております。

 

画像は参考商品です。イベントでご紹介する商品についてはお問合わせ下さい。

 

イベント期間中は小田垣豆堂(カフェ)で小田垣商店の最高級の黒豆茶を玉川堂の銅器でお楽しみ頂けます。また、新潟県の玉川堂燕本店より職人が来店し、皆様と鎚起銅器について一緒にお話しさせていただきます。

 

職人在店日時
9/17(土) 13時~
9/18(日)、9/19(月祝) 終日

 
9/23(金祝) 13時~
9/24(土)、9/25(日) 終日

※期間中は、玉川堂製品のお修理を承ります。
(お預かりしてからお修理代金のお見積りをしたのち、2~3ヶ月ほどお時間を頂きます。)

 

小田垣商店では本店内に設置するイベントスペースにおいて、当社がその企業姿勢に共感する丹波篠山市内、外の企業と文化を守り高め合うコラボレーションの取組みを定期的に開催して参ります。丹波篠山めぐりの道すがら、ぜひこの機会にお立ち寄りください。スタッフ一同、皆様の御来店を心よりお待ちしております。

                                      

株式会社小田垣商店 店舗情報

住 所 :〒669-2323 兵庫県丹波篠山市立町19番地
営業時間:ショップ-AM9:30~PM5:30 小田垣豆堂(カフェ)-AM11:00~PM5:00 PM4:00(L.O)
定休日 :ショップ -年末年始のみ 小田垣豆堂(カフェ)-木曜日(祝日の場合は翌平日)・年末年始
電 話 :079-552-0011
H P :https://www.odagaki.co.jp/                                    

玉川堂 店舗情報

燕本店
住 所 :〒959-1244 新潟県燕市中央通り2丁目2-21
営業時間:AM8:30~PM5:30
定休日 :日曜祝日定休
電 話 :0256-62-2015

銀座店
住 所 :104-0061 東京都中央区銀座6丁目10−1 GINZA SIX 4F
営業時間:AM10:30~PM8:30
定休日 :1月1日(臨時休業有り、お問い合わせ下さい)
電 話 :03-6264-5153
H P :https://www.gyokusendo.com/